キャンプ場の選び方

初心者のためのテーブルの選び方

初心者のためのテーブルの選び方は、できれば大きい方がいいのですが、あまり大きな物は選ばないことです。

 

そして、プラスチック製のテーブル以外を購入するようにすることです。

 

キャンプではコンロなどの熱源を使うので、プラスチック製テーブルでは変形してしまうからです。

 

それ以外で気にする点としては、持ち運びしやすいテーブルを選ぶことです。

 

可能な限り、大きなものにし、頑丈な物を選びます。

 

特に折りたたむ際のチョウツガイの強度は重要です。

 

車の大きさに余裕がある人は、補助テーブルとして、小さなテーブルを購入しておいてもいいでしょう。

 

初心者がテーブルを選ぶ時で無難なのが、折りたたみ式テーブルです。

 

これなら、キャンプ道具としても、運動会やピクニック目的でも使えます。

 

お弁当をブルーシートの地べたに置くのはあまりにも見栄えが悪いものです。

 

しかしだからといってあまり大げさなテーブルでも荷物になります。

 

そうした理由から、初心者は、コンパクトで軽量なテーブルを購入するとよいでしょう。

 

折りたたみ式なら、コップの持ち手をテーブルの溝に引っ掛けることができ、テーブルの四隅にコップをフックしておくことができるので、テーブルスペースを無駄にしません。